2006年10月10日

Siouxsie And The Banshees "Tinderbox" (1986)

ギタリストがJohn Valentine Carruthersに交代して制作されたSiouxsie And The Bansheesの"Tinderbox"です。

このアルバムでは、"A Kiss In The Dreamhouse"で聴かれたエキセントリックさは影を潜め、ある種の暗さは残しつつもとてもポップな音楽を展開しています。その分、音楽としての深みが減り、若干薄い印象ではあります。

冒頭'Candyman'はちょっとポップすぎるか?と思うほどのビート感とキャッチーなメロディを持った曲です。性急なベースを始めとする疾走感が心地よい曲です。Siouxsie Siouxのコーラスがなんだか下世話なほどポップです。

また、美しさという面では'The Sweetest Chill'はギターの悲痛な叫びやSiouxsie Siouxのボーカル&コーラスの繊細さで、この作品でも特に美しい曲と思います。パーカッシブな効果を上げるピアノやベースのハーモニックスが曲をドラマティックに演出しています。

作品中盤と、ラストにExtended Versionが収められている'Cities In The Dust'はCDカバーの竜巻の写真を思わせる題材の曲ですが、この曲もとてもポップです。叫びを上げるギターの音色とベルを始めとする各種パーカッションがまぶしい効果を上げ、カラフルな印象です。

CDでのボーナストラックが本当におまけでしかないOuttakeばかりなのが難点ですが、少なくともトラック8までの本体部分は身構えずに楽しめる、良い作品と思います。

nakaQ評価:★★★★

Siouxsie And The Banshees "Tinderbox"(♪ほぼ全曲試聴可)
Tinderbox


曲目リスト

1. Candyman
2. Sweetest Chill
3. This Unrest
4. Cities in Dust
5. Cannons
6. Partys Fall
7. 92 Degrees
8. Lands End
9. Quarterdrawing of the Dog [*]
10. Execution [*]
11. Lullaby [*]
12. Umbrella [*]
13. Cities in Dust [Extended Version][*][Version]

Siouxsie and The Banshees - Tinderbox試聴できます
posted by nakaQ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(1) | Rock&Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

中古ギター情報!レアギター特集
Excerpt: 中古でギターを探す!フェンダー、ギブソン、グレッチ、ESP、他 中古ギター情報。
Weblog: 中古ギター情報!欲しい楽器を手に入れよう
Tracked: 2006-10-11 13:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。