2006年08月17日

This Mortal Coil "It'll End In Tears" (1986)

4ADの創設者IvoのプロジェクトThis Mortal Coilの1stアルバムです。

'Kangaroo'はCocteau TwinsのSimon Raymondeによる深い響きを持ったベースが印象的な曲です。ボーカルのGordon Sharpの力強い歌声もすてきです。ストリングスも効果的に使われています。

'Song To The Siren'は4ADの目玉Cocteau TwinsのElizabeth Frazerのボーカルをフィーチャーした、このアルバムでも目玉の曲と思いますが、まさに歌う魔女Sirenを思わせるようなElizabethの美しい声で滔滔と歌われる佳曲です。Elizabeth Frazerは透明感のあるハスキーボイスと、エグみのある声を使い分けるのですが、この曲の声は地声でありながらエグくもない、本当に美しい歌唱になっています。

'Another Day'もElizabeth Frazerのボーカルとストリングスが美しい曲です。この曲でのElizabethの歌唱は透明感のあるハスキーボイスを多用したもので、Cocteau Twinsの世界そのままといった趣です。

終曲の'A Single Wish'も1曲目と同様にGordon SharpのボーカルとSimon RaymondeのGizmo、DX7をフィーチャーしたナンバーですが、終曲らしい雰囲気を漂わせ、短く仕上げられています。アルバムタイトルの"It'll End In Tears"はこの曲の最後のフレーズで歌われます。

美しい作品であることは認めるものの、ちょっと静謐すぎて正直なところnakaQは苦手です。もう少しリズミックなほうが好きな方には2ndの"Filigree And Shadow"をおすすめします。ただし、こちらのほうが好きな方も、おそらくたくさんおられるだろうと思います。

nakaQ評価:★★★★

This Mortal Coil "It'll End in Tears"UK
It'll End in Tears


曲目リスト

1. Kangaroo
2. Song To The Siren
3. Holocaust
4. Fyt
5. Fond Affections
6. Last Ray
7. Waves Become Wings
8. Another Day
9. Barramundi
10. Dreams Made Flesh
11. Not Me
12. Single Wish

This Mortal Coil - It'll End in TearsUSA試聴できます
posted by nakaQ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(1) | Rock&Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

This Mortal Coil - It'll End in Tears
Excerpt:  80年代に入ってから始動した4ADレーベルがその勢いのままに所属バンドの歌姫達を一堂に会するというスペシャルなバンド構想ができあがった。レーベルの創始者であるアイヴォ・ワッツ氏が画策し、ひとつのユニ..
Weblog: ロック好きの行き着く先は…
Tracked: 2007-04-02 00:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。