2006年04月29日

Holly Valance "State Of Mind" (2003)

カバー写真が刺激的なHolly Valanceの"State Of Mind"です。

音的にはヨーロッパ調のテクノダンスといった趣で、Black Music特有のブチブチいう活きの良さはなく、全体的にべたっとした印象です。Electro Crushというジャンルらしいです。Hollyの歌声自体は嫌味も無く、いい感じなのですが。ただ、このバックトラックも聴いていると次第に心地よくなってきたりして、麻薬的な感触もあります。

タイトル曲'State Of Mind'はサイバーディスコなバックにHollyの歌がCoquettishに決まります。プロモもセクシーさが溢れています。ギグが終わり、きれいに化粧したHollyが夜明けに帰っていくところが、いかがわしい雰囲気に溢れており、Hollyのベッドにもビデオカメラがセットされています。なんというか、刺激的な妄想を掻き立てる設定で、よいと思います。

'Desire'はサウンドはサイバーですが、サビがとてもポップでいい感じの曲です。どうにもシンセサイザで出したように聴こえるギターのアルペジオやコードストロークが、80年代Siouxsie & The Bansheesなどのバンドが実際にギターで鳴らしていた悲痛な叫びと同質の音に聴こえ、一見平坦に聴こえるElectro Popが実はかなり充実したサウンドプロダクションなのではないか、と思えます。

'Ricochets'は、メロディーや、サビのリフレインがとても美しく、シンセサイザストリングスも大変良い感じです。Hollyはまだ若いですから、サイバーな方向性を求めるのもよいと思いますが、こんな「なごみ系」の曲を多く取り上げるようにしてくれるともっと親近感が増すというか、好きになると思います。

なお、下の画像は大きなカバー写真を表示するためにLondonの盤にリンクしています。DVD付ですがPALですので、DVD付の盤を購入するのが目的の方は下の
「ステイト・オブ・マインド(DVD付)」とあるリンクから購入してください。衝撃的な'Kiss,Kiss'のビデオも収録されています。限定盤です。その下はタイトルチューンのシングルです。

Holly Valanceのオフィシャルホームページはここです。'Kiss,Kiss'のビデオはAOL Musicのこのページで見られます。

nakaQ評価:★★★

Holly Valance "State of Mind"
State of Mind


曲目リスト

ディスク: 1

1.Hypnotic
2.State of Mind
3.Everything I Hate
4.Desire
5.Curious
6.Ricochets
7.Roll Over
8.Tongue-Tied
9.Over'n'Out
10.Somebody Out There
11.Action
12.Double Take

ディスク: 2

1.Kiss Kiss (Video)
2.Down Boy (Video)
3.Naughty Girl (Video)
4.State of Mind (Video)

Holly Valance - State of MindUK試聴できます

ステイト・オブ・マインド(DVD付)


State of Mind
State of Mind

posted by nakaQ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock&Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。