2010年10月17日

福原美穂 "RAINBOW" (2009)

正統派R&Bアーティストのデビューアルバム

きりっと正面を向いたジャケットが激しく違和感を感じさせます。福原美穂というとにっこりと大きな口を開けて歌う姿がトレードマークかと思うのですが、このジャケットは全然そんな雰囲気はありません。別人のように見えたりするのですが、おそらくそれが彼女自身も狙ったことで、次作以降はもっとコマーシャルな方向に行くでしょうから、このアルバムでは素の自分を出そうとしたのではないでしょうか。

プロデュースも福原美穂自身が手掛けており、日本人離れした歌唱はもちろんのこと音楽的にもとても素晴らしい出来です。1曲名'CHANGE'ははじめて2 SOULと演った曲ということですが、からっとしたロック感がステキな曲です。この曲ではリードギターソロが好きですね。分厚い福原美穂コーラスもかっこいい。nakaQはDVD付きの初回限定盤を入手したのですが、この曲のプロモはアメリカでロケしたと思われる美しい出来です。

美しいプロモといえば、'優しい赤'もとても美しい映像です。曲としてもこのアルバムのベストトラックでしょう。北海道を出て上京する心情を歌った曲ですが、こんな旅立ちがあったからこそこの不世出のR&Bシンガーがデビューできたのですね。ドライブするベースが好きです。

スローな曲での丁寧な歌唱も素敵なのですが、やっぱりアップテンポな曲での弾ける歌声が彼女らしくて、その意味で3曲目'Lose Control'がとても楽しい出来です。特に「株価が落ちて市長さんドゥビドゥビダッター」なんてフレーズはどこから浮かんできたのでしょうか。

日本人離れしたエモーショナルな歌唱を聞かせる彼女ですが、プロモでの表情もとてもエモーショナルで少し怖かったりします。が、とても美形であることには違いありませんので、例によってジャケットをたくさん貼っておきます。セクシーさだけで勝負するのではなく、高い実力・音楽性を持っているといった意味で、日本版Alicia Keysといった趣です。

nakaQ評価:★★★★★

福原美穂 "RAINBOW"
RAINBOW

福原美穂 "RAINBOW"(初回生産限定盤)(DVD付)


曲目リスト

ディスク:1

1. CHANGE
2. ANYMORE
3. Lose Control
4. 雪の光
5. Everybody Needs Someone
6. ON TOP OF THE WORLD
7. ひまわり
8. LOVE ~winter song~ (album version)
9. Getting There
10. ドリーマー
11. ICE & FIRE
12. 優しい赤

ディスク:2(初回限定盤のみ)

1. MUSIC CLIPS::CHANGE
2. MUSIC CLIPS::ひまわり
3. MUSIC CLIPS::優しい赤
4. MUSIC CLIPS::LOVE ~winter song~
5. MUSIC CLIPS::雪の光
6. SPECIAL MOVIE::ショートフィルム「優しい赤」

福原美穂 "CHANGE"
CHANGE

福原美穂 「優しい赤」
優しい赤

福原美穂 「ひまわり」
ひまわり

福原美穂 "LOVE~winter song~"
LOVE~winter song~
posted by nakaQ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jpop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。