2006年04月08日

Emma Bunton "A Girl Like Me" (2002)

Spice GirlsのメンバーだったEmma Buntonがソロデビュー作として発表したアルバムです。

画面いっぱいにそばかす顔が広がるジャケットは迫力物ですが、Baby Spiceと呼ばれたこの人らしいほのぼのとした雰囲気が伝わってきてよいです。音のほうも、特にとんがったところのない、ナチュラルで爽やかな印象の、これまたこの人らしいと感じさせられる好作品と思います。

1曲目'What Took You So Long'はアコースティックギターとマイナーメロディーが印象的な曲です。Emmaのふわっとした持ち味のボーカルは当然全開。ロックな曲調はSpice Girlsにはなかったもので、この人の歌声の魅力をうまく引き出しています。

タイトル曲'A Girl Like Me'はSpice Girlsと同様の雰囲気の、軽いダンスナンバーで、いうまでもなくこの人にぴったりと合っています。ソロ作ということで、コーラスはみんなEmmaですので、Emmaの歌声にどっぷりと浸りたい人によいでしょう。

nakaQが一番気に入っているのは'Sunshine On A Rainy Day'です。もうこの曲のポップさには脱帽。Spice Girls時代の曲にもこの軽さはなかったと思うのですが、サビのたたみかけるような怒涛のコーラスにはただひれ伏すばかりです。硬質なスネアの音も、ZTT好きのnakaQにはもう感涙ものです。

nakaQ評価:★★★★

Emma Bunton "A Girl Like Me"
A Girl Like Me


曲目リスト

1.What Took You So Long
2.Take My Breath Away
3.A World Without You
4.High On Love
5.A Girl Like Me
6.Spell It O.U.T.
7.Sunshine On A Rainy Day
8.Been There, Done That
9.Better Be Careful
10.We're Not Gonna Sleep Tonight
11.She Was A Friend Of Mine
12.What I Am

posted by nakaQ at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock&Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。