2006年04月08日

Carole King "Tapestry" (1971)

Carole Kingって、超大物という認識はあったもののこれまでなんとなく聴いてこなかったのですが、このアルバムは"The RS 500 Greatest Albums Of All Time"でも36位にランクされた大名盤です。

'I Feel The Earth Move'は以前書いたMandy Mooreの"Coverage"でも取り上げられていました。Mandyのアルバムも演奏が充実しているのですが、Carol Kingのこのアルバムも演奏が非常に良いと思います。録音も良い。Carole Kingの歌い方は、初めて聴いたときはちょっとすっとんきょうに感じたのですが、大変力強く、さすがに力量のある人だと思いました。

'You've Got A Friend'はCaroleのピアノが大活躍です。抑揚が、自信に裏打ちされている印象で、詩もいい。おそらく、Caroleのキャリアでも最良の時期に製作されたのでしょう。どの曲も自信に溢れています。このアルバムを名盤たらしめている最大の要因がここにあるのでは、と思います。

nakaQの一番のお気に入りは'It's Too Late'です。ボンゴの音がラテンフレーバーを感じさせます。Carole Kingのルーツと関係があるのかな?と思ったのですが、それよりプロのソングライターとしての間口の広さによるものでしょう。とてもアーバンに洗練された演奏で、多重録音によるCaroleコーラスもよい。ギターもシングルコイル特有のクリアな音色で、好きです。

nakaQ評価:★★★★

Carole King "Tapestry"
Tapestry


曲目リスト

1.I feel the earth move
2.So far away
3.It's too late
4.Home again
5.Beautiful
6.Way over yonder
7.You've got a friend
8.Where you lead
9.Will you still love me tomorrow
10.Smackwater Jack
11.Tapestry
12.You make me feel like a natural woman
13.Out in the cold (previously unreleased)
14.Smackwater Jack (2) (live)

Carole King - TapestryUSA試聴できます

posted by nakaQ at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock&Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。