2006年04月01日

Garbage "Version 2.0" (1998)

ちょっと変わったポップアルバムという印象でしょうか。このバンドもSherly Manson以外はかなり年を食っているので、いろいろなキャリアの持ち主なんだろうと思いますが、Sherlyの存在がこのバンドのイメージを随分とポップなものにしています。

このアルバムでは'Push It'が出色の出来です。つぶやくようなSherlyのボーカルに、サビでは'Push It'の声とサウンドがシンクロして炸裂します。プロモもすごくイマジナティブで大好きです。特に好きなのは墓場で黒人男性がSherlyの足にキスする場面でしょうか。シチュエーションの異様さもさることながら、全編に流れる不思議なエロティシズムが強烈な印象を残します。ポップミュージックのプロモビデオとして、不朽の名作と思います。

'Special'は明るい曲調が印象的なヒットナンバーですが、プロモビデオも各メンバーが戦闘機に乗り込み、Sherlyが他のメンバーを次々に撃墜していく楽しい作品でした。Sherlyがときおり見せる、得意げな表情に不思議なセクシーさがあり、うっ!と感じさせられます。

'When I Grow Up'も楽しい曲です。この曲はノイジーなギターカッティングで進行する曲にシーケンスのリズムが浮遊感を与えています。プロモビデオはサウンドトラックのものとライブ映像の2バージョンがあったと思いますが、nakaQはライブ映像版が好きで、このビデオでもSherlyが時折見せるセクシーな表情が最高です。

nakaQ評価:★★★★

Garbage "Version 2.0"(♪全曲試聴可)
Version 2.0


曲目リスト

1.Temptation Waits
2.I Think I'm Paranoid
3.When I Grow Up
4.Medication
5.Special
6.Hammering in My Head
7.Push It
8.Trick Is to Keep Breathing
9.Dumb
10.Sleep Together
11.Wicked Ways
12.You Look So Fine

Garbage - Version 2.0USA試聴できます

posted by nakaQ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock&Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。