2006年03月29日

ABBA "Arrival" (1976)

このアルバムが発表される直前、nakaQは一時ABBAの無料ファンクラブに所属していました。無料というのがミソで、当時日本では人気がなかったんです。で、このアルバムがブレークして、まもなく無料ファンクラブは解散しました。

'Dancing Queen','Knowing Me,Knowing You'などを含むABBAの代表作ですが、とにかく音がきらきらしているのでびっくりしました。今聴いても、輝きは失われていません。 きらきら感を演出する要素としてはシンセサイザがやはり大きいと思います。このアルバムの直前に、アルバムには収録されていないのですがシングル'SOS'が発表されており、それまでの彼らにはなかったシンセサイザを多用したサウンドになっていて、みごとに前触れの役目を果たしました。

ベストトラックはやはり'Dancing Queen'でしょう。きらきら感を演出する要素としてもう一つの大きなものがAgnethaとAnni-Fridによるコーラスですが、これはこの曲ではみごとなまでにきらきらです。ピアノも素敵。いつまでもみずみずしさを失わない、ポップスの永遠の名曲といってよいと思います。

'Dum Dum Diddle','That's Me'など、あまりにポップな曲がこれでもかと並びます。BjornとBennyのコンビも当時最高だったのでしょう。とにかく、ポップスの教科書的なアルバムです。

幾分しっとりとして、歌の内容も別れを歌っている'Knowing Me,Knowing You'はこのアルバムにあってちょっと異質な感じですが、セクシーさもあり、大人の雰囲気のいい曲と思います。

nakaQ評価:★★★★★

ABBA "Arrival" [Import Bonus Tracks 2001](♪全曲試聴可)
Arrival [Import Bonus Tracks 2001]


曲目リスト

1.When I Kissed the Teacher
2.Dancing Queen
3.My Love, My Life
4.Dum Dum Diddle
5.Knowing Me, Knowing You
6.Money, Money, Money
7.That's Me
8.Why Did It Have to Be Me?
9.Tiger
10.Arrival [Instrumental]
11.Fernando [*]
12.Happy Hawaii [*]

ABBA - Arrival試聴できます
posted by nakaQ at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | Rock&Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
ダンシングクイーンは名曲ですよね〜。
誰もが一回は聞いてる曲だと思います。

相互リンク、歓迎しているということなので、
貼っておきますね〜。
Posted by 「洋楽訳」zorude at 2006年03月30日 21:10
zorudeさん、はじめまして。

コメント&リンクありがとうございました。こちらからも早速リンク張らせていただきました。

このサイトは英訳を追及するわけでもないのですが、洋楽を中心にしていますので、よろしければまた遊びに来てください。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by nakaQ at 2006年03月31日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。