2006年03月18日

Louise "Naked" (1996)

Eternalを脱退したLouiseのソロデビューアルバムです。Eternalはデビュー時は黒人3人とLouiseの4人のガールグループで、やはりめずらしい構成なので話題になりました。

CDカバーからしてすばらしくかわいいのですが、音のほうもポップそのものです。歌詞は結構セクシーなことを歌っているようなのですが、めちゃめちゃかわいくてそんな感じがしません。Eternalのキャリアも、この人のセクシー路線を決定づけるためのステップだったのではないか、と思います。

セクシーということではゴージャスなシンセサイザで幕を明けるタイトルナンバーの'Naked'が一番でしょうか。やばいことを口走っていそうなウィスパリングもGoodです。

2曲目'In Walked Love'など、ポップな楽曲にのって歌うLouiseが本当にキュートです。中盤かわいくシャウトが決まり、ノックアウトされてしまいます。もう、どうにでもしてくれい!と言う感じです。

'The Best That You Bring'は記憶をくすぐるメロディーが魅力的なナンバーです。なぜか郷愁を誘う正弦波系のシンセサイザや、よく伸びる音色のギターソロも最高。名曲です。

nakaQ評価:★★★★★

Louise "Naked"(♪全曲試聴可)
Naked


曲目リスト

1.Naked
2.In Walked Love
3.Light of My Life
4.Best That You Bring
5.One Kiss From Heaven
6.Thinking About You Baby
7.Discussions
8.Undivided Love
9.Back to Love
10.Never Too Late
11.Goodbye to Love
12.That's the Way I Like It
13.I'll Fly Away
14.I Gave You My Love

Louise - Naked試聴できます
posted by nakaQ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock&Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。