2006年03月16日

"Fleetwood Mac" (1975)

このアルバムもバンド名だけのタイトルになっています。「ファンタスティック・マック」とかいう邦題が付いていたような気はしますが。

バンドとしてのまとまりは"Rumours"のほうがいいかと思いますが、このアルバムで新加入のLindsay BackinghamとStevie Nicksがみずみずしく、nakaQ的にはこちらのほうがずっと好きです。

'Over My Head'はポップの名曲です。Christine McVieのふわっとした味わいのボーカルにシンセサイザがポップにバックを担当します。Lindsay Backinghamのハーモニックスによるオブリガードも見事。こんなにメロディアスにポップに決まるハーモニックスは聴いたことがありません。全編ポップなこのアルバムでも、最高に心地よいのがこの曲です。

'Rhiannon'はStevie NicksがSex Symbolとしてまつりあげられることになった大ヒット曲です。魔女の歌ということですが、Stevieのしわがれ声とドラミング、ベースがあいまって独特な世界を構築しています。'Landslide'もStevie Nicksの曲ですが、アコースティックギターで歌われるこの曲は、しっとりとした味わいで、nakaQは実は'Rhiannon'より好きだったりします。

'Monday Morning'はLindsay Backinghamのボーカルがさわやかな曲です。スライドギターも効果的。ちょっとばたばたした感じのドラムも、この曲にはまっていい感じです。'Blue Letter'など他の曲もそうですが、Stevie Nicksのバッキングボーカルも魅力的。nakaQ、どちらかというとこの人の声はソロよりバッキングの時のほうが甘酸っぱい味わいがあって、好きです。

このアルバムはRolling Stone誌の"The RS 500 Greatest Albums Of All Time"では183位にランクされています。

nakaQ評価:★★★★★

"Fleetwood Mac" [Expanded](♪全曲試聴可)
Fleetwood Mac [Expanded]


曲目リスト

1.Monday Morning
2.Warm Ways
3.Blue Letter
4.Rhiannon
5.Over My Head
6.Crystal
7.Say You Love Me
8.Landslide
9.World Turning
10.Sugar Daddy
11.I'm So Afraid
12.Jam #2
13.Say You Love Me (Single Version)
14.Rhiannon (Will You Ever Win) (Single Version)
15.Over My Head (Single Version)
16.Blue Letter (Single Version)

Fleetwood Mac - Fleetwood MacUSA試聴できます
posted by nakaQ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock&Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。