2006年02月12日

This Mortal Coil "Filigree And Shadow" (1987)

Cocteau Twinsを目玉アーティストにしていた4ADのIvoが、プロジェクトとして発足させたのがThis Mortal Coilです。このアルバムは2ndになります。

ボーカルは無名のアーティストが多いと言うことなのですが、そんな事はお構いなしにストリングスを多用した素晴らしい楽曲が並びます。

1曲目'Velvet Belly'の冒頭、ストリングスがカノンでイントロを奏でるところなど、早くもこのアルバムの世界に吸い込まれてしまい、深呼吸したい気持ちになります。それくらいすがすがしく、さわやかな音世界です。

4曲目'Meniscus'はショートエコー処理により左右にパンニングするギターとデジタルシンセサイザがみずみずしく、本当に気持ちがよい音世界が構築されています。

ストリングスによる短い5曲目'Tears'をはさんで、ピアノに導かれ6曲目'Tarantula'が始まります。曲名は象徴的なものが多く、この'Taranchula'なんて本当にそんな感じなのですが、曲自体は本当に美しいです。女性コーラスが本当に美しい。途中サンプリングコーラスが入りますが、このあたり言葉には言い表せない気持ちのよさです。

nakaQがこのアルバムで一番好きなのは10曲目の'Strength Of Strings'です。このアルバムの楽曲はどことなくThe Beatlesっぽい曲も多いのですが、この曲もそんな感じです。とにかくメロディーがドラマチック。終盤ストリングス、ギター、コーラスが一体となって盛り上がるところなど、本当にすばらしい出来と思います。

8曲目'Come Here My Love'など、かなり怖い曲もありますが、全体を通してとても爽やかな印象の、よいアルバムです。この作品もnakaQ的にはRock史上に残る名盤として、大好きな1枚です。

nakaQ評価:★★★★★

This Mortal Coil "Filigree & Shadow"
Filigree & Shadow


曲目リスト

1.Velvet Belly
2.The Jeweller
3.Ivy And Neet
4.Meniscus
5.Tears
6.Tarantula
7.My Father
8.Come Here My Love
9.At First, And Then
10.Strength Of Strings
11.Morning Glory
12.Inch-Blue
13.I Want To Live
14.Mama K (1)
15.Filigree & Shadow
16.Firebrothers
17.Thais (1)
18.I Must Have Been Blind
19.A Heart Of Glass
20.Alone
21.Mama K (2)
22.The Horizon Bleeds And Sucks Its Thumb
23.Drugs
24.Red Rain
25.Thais (2)
posted by nakaQ at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock&Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。