2006年02月11日

"Tom Tom Club" (1981)

nakaQ的にはTalking Headsの"Remain In Light"と対をなす、ポップなダンスアルバムがこの"Tom Tom Club"です。

このアルバムは楽しいです。なんだか歌がへたなんですが、そのへたさ加減が楽しい。1曲目は'Wordy Rappinghood'で、魔女のラップという趣ですが、この頃にすでにRapという言葉が市民権を得ていたんだと改めて感じます。確かにラップしていますが、90年代以降の鋭さを増したラップとは違い、ゆるゆるのラップです。冒頭のシンセサイザベースの音や、キャッシュレジスタの音も楽しく、Tom Tom Clubの名前の由来のタムタムドラムも大活躍しています。

続く'Genius Of Love'は大ヒットナンバーです。ソウル/ファンク界の偉人を持ち上げる曲ですが、イントロのチープなシンセサイザにへたうまなコーラスが絡み、最高にグルービーです。ギターカッティングのファンキーさもごきげん。ダブも効果的に使われています。

インストゥルメンタルの'Tom Tom Theme'を経て、'L'Elephant'に続きます。Adrian Brewのゾウさんギターがごきげんな曲です。リズム隊もかっちりと曲をサポートしています。

"Remain In Light"は名盤ですが、このアルバムもメンバーの違った楽しい1面を窺うことのできる名盤と思います。なお、下のジャケットは大きな画像を表示するためにAmazon.co.ukにリンクを張っていますので、もし購入希望の方がおられましたら下の"Tom Tom Club"の日本盤へのテキストリンクから入ってください。

The Official Tom Tom Club Websiteでも試聴できます。

nakaQ評価:★★★★

Tom Tom Club(♪ほぼ全曲試聴可)UK
Tom Tom Club


曲目リスト

1. Wordy Rappinghood
2. Genius of Love
3. Tom Tom Theme
4. L'Elephant
5. As Above, So Below
6. Lorelei
7. On, on, on, on...
8. Booming and Zooming
9. Under the Boardwalk [*]
10. Lorelei [Remix][*]
11. Wordy Rappinghood [Remix][*]
12. Genius of Love [Long Version][*]

Tom Tom Club

Tom Tom Club - Tom Tom ClubUSA試聴できます
posted by nakaQ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock&Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。