2006年01月20日

Beyonce "Dangeously In Love" (2003)

Beyonceはこの"Dangeously In Love"で、2003年第46回グラミー賞において以下の5部門を受賞しています。

Beyoncé Knowles - Best Female R&B Vocal Performance 'Dangerously In Love 2'
Beyoncé Knowles & Luther Vandross - Best R&B Performance By A Duo Or Group With Vocals 'The Closer I Get To You'
Beyoncé Knowles, Jay-Z & Rich Harrison - Best R&B Song 'Crazy In Love'
Beyoncé Knowles, artist. Tony Maserati, engineer/mixer. Beyoncé Knowles, producer.
- Best Contemporary R&B Album "Dangerously In Love"
Beyoncé Knowles & Jay-Z - Best Rap/Sung Collaboration 'Crazy In Love'

グラミーでも2部門に選ばれている1曲目の'Crazy In Love'は最高です。曲も、ホーンを使用したアレンジがかっこいいのですが、なんといってもプロモビデオが最高!nakaQも初めて見たときはあっけにとられましたが、Tシャツとホットパンツの大胆ないでたちでくねくねと踊る姿がなんともセクシー。はじめは「これはなんだ」と思っていたのですが、Destiny's Childの頃から多用していたベリーダンスの応用ですね。

この後、シングルカットされた'Naughty Girl','Baby Boy'と続きますが、エジプトの妖しい雰囲気がいいです。プロモビデオもいい出来で、特に'Baby Boy'では衣装からしてもろにベリーダンスを披露しています。実はnakaQ、この曲のプロモを見て、「ああ、'Crazy In Love'の踊りはベリーダンスなんだ」と気づいたという・・・お恥ずかしい話ですが。

で、この3曲は曲もいいしプロモビデオも大好きなのですが、後はどうもバラード過ぎてnakaQはあんまり聴く気になりません。今もって刺激を求めて音楽を聴く(見る?)おじさんなのですが、'Work It Out'でほっとするといった感じで、やはりもう少しダンサブルなナンバーを増やして欲しかったというのが正直な感想です。

'Naughty Girl'のライブビデオはAOL Musicのこのページで見ることができます。

nakaQ評価:★★★

Beyonce "Dangerously in Love"(♪全曲試聴可)
Dangerously in Love


曲目リスト

1.Crazy In Love
2.Naughty Girl
3.Baby Boy
4.Hip Hop Star
5.Be With You
6.Me, Myself And I
7.Yes
8.Signs
9.Speechless
10.That's How You Like It
11.The Closer I Get To You
12.Dangerously In Love 2
13.Beyonce Interlude
14.Gift From Virgo
15.Daddy

Beyonc!) - Dangerously in LoveUSA試聴できます
posted by nakaQ at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Black | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。