2008年03月20日

"All Saints" (1997)

ちょっとDarkな味わいのガールグループ

ジャケット写真自体なんだか暗いのですが、All Saintsはガールグループながらちょっと暗めの音楽性を持ち味にしていたグループです。

nakaQはRed Hot Chili Peppersの'Under The Bridge'のプロモビデオでこのグループを知ったのですが、メロディがあるようなないような、奇妙な音楽だなと思った覚えがあります。サビはそこそこポップなのですが。で、いつだったか本家のRed Hot Chili Peppersのプロモも見たことがあるのですが、メロディはもっと奇妙で、オリジナルに比べるとAll Saintsのバージョンずっと音楽らしいことにびっくりした覚えがあります。Melanieがとてもかわいくて、nakaQはこのプロモが大好きなのですが、曲もnakaQにとってはやはりAll Saintsといえばこの曲、なんて思ってしまいます。

'I Know Where It's At'はDarkな持ち味満開の曲です。Darkとは言ってもBlack Musicのもつグルーブ感がそう感じさせるのかもしれません。美しいコーラスとしっかりしたリズムの作りこみで第1級のダンスチューンに仕上がっています。

'If You Want to Party (I Found Lovin')'はこのアルバムにあってはちょっと場違いに感じるほどポップで明るい曲調の楽しい曲です。nakaQ的にはこの手の明るさがもうちょっと多いほうが好みなんですが、よくも悪くもこのアルバムのAll Saintsは本格派R&B的なDarkさを強調しています。

nakaQ評価:★★★★

"All Saints"(♪一部試聴可)
All Saints

曲目リスト

1. Never Ever
2. Bootie Call
3. I Know Where It's At
4. Under the Bridge
5. Heaven
6. Alone
7. If You Want to Party (I Found Lovin')
8. Trapped
9. Beg
10. Lady Marmalade
11. Take the Key
12. War of Nerves

All Saints - All Saints試聴できます
posted by nakaQ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock&Pop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。